飯能百景 95

南川小学校

この小学校は、国道299号から正丸峠へ向って行くと、国道沿いの、大字南川にあって、下久通地区から天目指峠へ向う道の入口にあります。

この校舎は、明治37年4月の201平方b、木造の校舎とし

て建築されました。そして昭和12年6月に、この校舎より、少し高台の所に、木造2階建ての校舎が増築されました。現在、市内の学校で最も古い校舎です。

この木造の校舎は、杉、ひのきに囲まれた自然の豊かな山間にあり、雄大で、重量感のある建物です。

現在、ここで学ぶ生徒たちは自然にはだでふれ、西川材のように、すくすくと育っています。

戻る