飯能百景 71

岩井堂橋

この岩井堂橋は、岩渕と下畑を結ぶ橋で、成木川に架かっています。昭和40年4月に完成したこの橋は、工費8百50万円、鉄筋コンクリート造の幅員5灯bの橋です。またこの橋の橋台を利用して口径百_の水道管を布設してあり、交通の便をはかるだけでなく、生活に欠かすことのできない水を供給するためにも大きな役割りをはたしています。

この成木川をなかめて見ると、澄んだ水の流れに、小魚の泳ぐ姿もみられます。またこの季節には、色あざやかに染った木々の美しい景色と、その姿を映し出した川の流れを見ることができるのではないでしょうか。

戻る